誰でも腰痛改善法

誰でも腰痛改善法

腰痛の改善にはさまざまな方法があります。

たとえば、腰痛に飲んで効く医薬品があります。薬局などで市販されている腰痛向けの医薬品もたくさんあり、一般的には外用剤が多いですが、身体の中から痛みの原因を改善する内服薬もあります。たとえば「ナボリンS」は飲むことで腰痛をはじめ、肩こりや目の疲れなどに効果があるといわれています。

また、腰痛における温湿布と冷湿布の使い方も重要。基本的に温湿布は慢性的な腰痛に、冷湿布は急性的な腰痛に使います。温湿布以外で温める方法として、蒸しタオルやホットパック、インスタントカイロ、ドライヤーなどがあります。冷湿布以外でも氷やアイスパックで冷やすこともできます。

一方、上手に入浴することで腰痛にも効果があります。毎日お風呂に入ることをおすすめします。40度前後のぬるめのお湯にみぞおちあたりまでつけて体を後ろにそらし気味にした姿勢で顔から汗が出るまで15分ほど浸かります。汗が出たら肩までお湯につかってから上がると体が温まります。湯船の中で行う体操も腰痛に効果があります。

さらに、腰痛体操やマッサージ、睡眠時の姿勢なども腰痛の改善には効果があります。そして、お灸も腰痛を改善する方法の1つ。なぜなら、お灸をすると血行がよくなるからです。