急な運動による腰痛

急な運動による腰痛

運動不足なので、心機一転、スポーツクラブに通って頑張りすぎた結果、腰痛になってしまった経験はありませんか?

これは、それまで運動とは無縁だった生活ところへ、ボールを打ったり、走ったり、跳んだりといった急な運動で筋肉が炎症を起こしたことが原因です。

日常生活ではほとんど使われていない筋肉が多く、ましてや、運動不足状態の体は筋肉も柔軟性がなく、関節が硬いので、腰痛を引き起こす可能性が高いのです。

運動不足の方は、まず筋肉の柔軟性をつくることから始めましょう。そして、体が柔らかくなってから目的に合わせて運動をする方がいいでしょう。例えば、マッチョになりたいと思う人は、急に筋力トレーニングをガンガン取組んでも、怪我の元になります。ますは、柔らかい筋肉をつくった上で取組んでください。

また、ついつい面倒くさくて簡単に済ませがちですが、運動前のストレッチ、運動後のクルーダウンのストレッチも忘れないでください。