朝夕のジョギング、ウォーキングで悩みとお別れ

朝夕のジョギング、ウォーキングで悩みとお別れ

腰痛を抱えてしまうとどうしても運動に対して消極的になってしまうものです。痛みを抱えている状態で動くことが嫌になってしまうことは当たり前と言えるでしょう。あまりに痛い時は無理せず休んでいるのが一番と言えます。しかし軽い痛みのときや腰痛を防ぎたいと思っているときには軽い運度はむしろ必要になってくると言えるでしょう。そのような時に心がけてみるとよいのが朝夕のジョギングやウォーキングになります。朝、軽く体を動かすことは適度に体をほぐしてくれることもでき、また脳を素早く活性化させてくれることでしょう。機能的に体を使っていくことができます。当然体がほぐれるので腰痛を抱えている人でも、急な動きをしてしまうことが少なくなり、してしまったとしても負担を軽減していくことができます。

ジョギングが難しいと思う人であればウォーキングなどをして見ると良いでしょう。朝と夕方行なってみると十分な運動量になっていくことも多いです。足も鍛えられるので一石二鳥でしょう。