つらい運動は腰痛のもと

つらい運動は腰痛のもと

腰痛で運動は大きな効果を持ってきてくれますが、辛い運動をしてしまうのは逆に腰痛のもとになってしまうこともあります。特にジョギングやランニングが嫌いな人が運動のためにいやいや行なっていると、変な走り癖がついてしまい、それが体の歪みにつながってしまうことになります。嫌だと思ってしまうのはどこかに原因があり、その原因をなくしていくことが間接的にも腰痛の予防になっていくと言えるでしょう。

ランニングやジョギングを好きになることはできるためには、辛いと思えないようにすることが大切であり、無理をしないことが必要になってきます。楽にできる、楽しみながらできることを知れれば、腰痛予防によい運動にしていくことができるでしょう。これはランニングなどに限らず、水泳などにも言えることでしょう。水泳でも無理をせず、リラックスして泳いでいくことで、体に良い影響を与えることができます。

無理せず長期的に行なっていくことが腰痛にとっての対策の基本と言えるでしょう。