腰痛に効くツボを刺激する足マッサージ

腰痛に効くツボを刺激する足マッサージ

長時間、不自然な姿勢をとったり、重いものを持ち続けたり、腰に負担をかけ続けた後に起こる疲労感や痛みに対しては、以下のマッサージがお勧めです。慢性的な腰痛持ちだが、仕事の関係で常に腰への負担を避けられないという人は、以下のマッサージを行なって腰を労ってください。

【下肢の外側のマッサージ】

マッサージ①

マッサージされる側の足を上にし、横になってください。マッサージする人は、足のつけ根の外側に手を当て、胃経(胃につながる経路)に沿って、5本の指を使い、下に向かって軽くマッサージしてください。

マッサージ②

自分で行うときは、ベッドの上で上半身を起こして膝を立て、足のつけ根の外側から下に向かって、手のひらを使ってマッサージしてください。

【下肢の内側のマッサージ】

下肢の内側には、脾経が走っていて、胃腸の働きにも関係します。そこをマッサージしていきます。

マッサージ①

つま先の内側に、4本の指をマッサージする人があて、指を使って、下から上へ向かって軽くマッサージしてください。

マッサージ②

足のつけ根の内側まで軽くもみ上げ、再び足の先からマッサージしてください。これを1回3秒くらいかけて行い、20回ほど繰り返してください。