女性特有の腰痛に効くツボ

女性特有の腰痛に効くツボ

生理痛や冷え性なども腰の痛みを発生させたり、増幅させたりします。ここでは、この2つの症状を改善するツボを紹介します。

生理痛があるときは、腰やおなかを携帯用カイロなどで温めたり、ツボを押してあげると痛みが緩和されます。冷え性は、手足の血行が悪くなっているために起こる症状で、ツボを刺激し、血行をよくすることで改善されます。生理痛や冷え性には、以下の太谿、足三里、開元といったツボが効果があります。お風呂上りにじっくりと揉んであげるといいでしょう。

【生理痛・冷え性に効果があるツボ】

①太谿(たいけい):足の内側のくるぶしから指幅4本分くらい上にあるツボです。

②足三里(あしさんり):ひざ下の骨が出っ張ったあたりから指の横幅3本分下、すねのすぐ外側2~3センチのところにあるツボです。

③三陰交(さんいんこう):足の内側のくるぶしから指幅4本分くらい上にあるツボです。

④開元(かいげん):へそから指幅4本分くらいのところにあるツボです。

※ツボの正確な位置がよくわからない場合は、グーグルなどで「太谿」といったようにツボ名称を入力して検索してください。イラストなどで解説しているサイトもありますので、ツボの正確な位置を確認してください。